B型肝炎ワクチン公費接種 2016年10月開始

小児B型肝炎ワクチンの接種が今年10月から開始されます。標準的接種間隔は、生後3ヶ月、4ヶ月、7-8ヶ月の3回接種です。対象は1歳未満です。今年4月1日以降出生児も対象になります。生後1歳までに3回接種が不可能なことが起こりえます。早めに、自費で1回接種するか、3回目接種を自費でするかしなければなりません。まだ詳細はわかりません。今後の情報に注意してください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中