ヒブワクチン供給体制について

 発売以降、受注数は予想をはるかに超え、現状のままでは2009年2月より、全ての需要に見合う供給数量は確保できないようです。従って、2月の納品分より1診療所3例分、1病院10例分しか納品できないとのことです。
 申し訳ありませんが、当分の間、予約をいただいてもワクチン接種できるまで、かなり長期間待っていただかねばなりません。なにとぞご了承くださいますようお願い致します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中