日本脳炎予防接種改訂 4歳以上20歳未満が接種可能に 2011.6.12

 平成17年度から平成21年度にかけて日本脳炎予防接種が事実上中止されていたため、予防接種を受けられなかった人が多数います。今回、日本脳炎接種対象者を平成7年6月1日生まれから平成19年4月1日生まれと改訂され、公費で接種できることになりました。Ⅰ期を受けていなかった7歳半以上の人もⅠ期から受けることができます。
  日本脳炎ウィルスは毎年豚に感染していることが証明されており、過去の病気ではありません。ワクチン接種を長期間やめると、日本脳炎発症が増えるでしょう。日本脳炎は日本だけの病気ではなく、東南アジア全般に見られる病気です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中